日越大学構想、2016年開校へ

原典:VIETNAM AND JAPAN: TOGETHER TO PROMOTE THE VIETNAM – JAPAN UNIVERSITY PROJECT ベトナム国家大学ハノイ校(英語)
VNU VIETNAM-JAPAN UNIVERSITY DISCUSSES THE ESTABLISHING OF A JAPANESE LANGUAGE CENTRE IN SOUTHEAST ASIA
 ベトナム国家大学ハノイ校(英語)

ベトナムの経済成長を担い、日越間の関係発展に資する人材育成を目的とし、2006年から日本とベトナムの両国で検討されてきた「日越大学構想」において、2014年7月にベトナムのグエン・タン・ズン首相が日越大学設立を承認し、同年12月に起工式が執り行われた。

日越大学の運営規則も2015年内に承認される予定であり、2016年の開校に向けて、同大学が傘下となるベトナム国家大学ハノイ校(Vietnam National University, Hanoi:VNU-Hanoi)は、ベトナムの研究者、教職員の育成を目的とした日本への派遣など、より具体的な調整をはじめている。

また、東南アジアでは日本語を学ぶ学生が増えており、ベトナムでは特にその傾向が顕著であるが、現地の日本語教師が不足していることから、VNU-HanoiはJICAや日本の大学と協力して、日本語教育センターの設置を計画しており、将来的には、日越大学の学生に対する日本語での授業の提供や、日本文化をより深く理解してもらう場として提供していく狙い。

カテゴリー: ベトナム タグ: , パーマリンク