テーマ別アーカイブ:オランダ

オランダ:英語で実施する修士・学士プログラムが急増―質保証の厳格化への動き

オランダでは2019年2月以降、国内の高等教育機関がオランダ語以外の言語で実施するプログラムについて、より厳格な評価を実施することになった。今後、質保証機関は高等教育機関に対し、なぜプログラムを外国語で実施することにしたのか説明を求めることになる。なお、この厳格化は2019年2月の高等教育評価枠組の … 続きを読む

カテゴリー: オランダ | タグ: , | コメントする

「無期限」の適格認定 – オランダで外部質保証を大学に委ねる動きが加速

2019年2月1日よりオランダで新たな高等教育評価枠組が始動した。今回の改正によって、プログラムの適格認定が「無期限」に認められるなど、特に既存のプログラムの評価が大学に委ねられるようになった。また、これまで4段階で行われていた評価判定が3段階に変更された。 オランダの高等教育質保証制度 オランダの … 続きを読む

カテゴリー: オランダ | タグ: , | コメントする

証明書類を持たない難民の進学支援、予算増のノルウェーに対して日本は?

ノルウェー政府、難民の進学支援予算を前年比1.8倍に

証明書類を持たない難民の支援で欧州各国は協力

東京規約では「あらゆる合理的な努力」が求められている

続きを読む →
カテゴリー: その他の国・地域, オランダ, EU | タグ: , , , , | コメントする

教育分野での証明書の電子化:安倍首相演説と文科省等3省の施策

文部科学省は調査書の電子化に関する委託調査を来年度実施

経済産業省は学位証明等を扱うブロックチェーン・ハッカソンを開催

総務省は電子データへの公的信用の付与を検討開始との報道

続きを読む →

カテゴリー: その他の国・地域, オランダ, 豪州, 中国 | タグ: , , , , | コメントする

オランダ:医学部の卒業生、米国医師免許取得のための受験が可能に

2018年11月にオランダの質保証機関であるオランダ・フランダースアクレディテーション機構(NVAO)は、世界医学教育連盟(WFME)※1の認証を受けた。これは、2023年に米国の医師免許取得に関する制度が変更され、WFMEの認証の有無が米国医師免許受験資格の条件になることを受けた措置である。 今回 … 続きを読む

カテゴリー: オランダ, 米国 | タグ: , | コメントする

【MOOCは就職に役立つか?】ユネスコがデジタル資格の課題を提起した報告書

デジタル教育は短期間でコンピテンシーにもとづく

企業もデジタル教育で得た資格の活用に前向き

デジタル資格の認知度は低く、普及には課題が残る

続きを読む →
カテゴリー: その他の国・地域, オランダ, 米国, EU, 韓国 | タグ: , , , , | コメントする

ノルウェー:教育課程の設置認可制度を大改革!

課程の新設時は教育機関自らが外部評価を実施

質保証機関(NOKUT)がこの結果をもとに適格認定を付与

NOKUTは既存の課程の質保証をより重視する方針

続きを読む →
カテゴリー: その他の国・地域, オランダ, マレーシア, 米国, 香港, 豪州 | タグ: , , , , , | コメントする

【WeChatにも対応】世界中で広まる学習歴のオンライン認証-9つの事例

中国の卒業証書などの政府機関による内容の認証が電子化

証明書のオンライン認証を行う国は増加

学習歴の電子管理によって学生の国際移動が高まる

続きを読む →

カテゴリー: その他の国・地域, オランダ, タイ, 米国, 豪州, 中国 | タグ: , , , , , | コメントする

オランダ新制度:学生と教職員が大学経営陣と政府交付金の使い道を決める

2019年以降にオランダの大学(応用科学大学(HBO)を含む)が高等教育の質の向上を目的とする政府交付金を受給するためには、各大学で学生、教職員、経営陣等が協力して「質協定(kwaliteitsafspraken)」と呼ばれる交付金使用計画を作成しなければならないことになった。作成した計画は、質保証 … 続きを読む

カテゴリー: オランダ | タグ: , , | コメントする

欧:【趣味から履歴書へ】MOOC学習を学歴にするための7つのポイント

外国資格の審査時にMOOC学習も考慮に入れるか

MOOC学習と学位の関係が重要

最終的には個別の判断が必要

続きを読む →
カテゴリー: オランダ, ドイツ, フランス, 米国, EU, 英国 | タグ: , , , | コメントする