テーマ別アーカイブ:米国

学歴の代用は可能か?代替的資格の6つの特徴と課題:OECD報告書

経済協力開発機構(OECD)は、代替的資格(alternative credential)に関する世界的動向をまとめ、2020年3月10日に報告書The emergence of alternative credentialsを発表した。著者であるKatoらは、スキル獲得への需要の増加と電子化による教育コストの低下により、教育機関に限らず企業やその他機関が提供する学習期間の短い教育がとても増えていると述べる。一方で、こうした教育で得られる資格が、学校や企業にそのまま受け入れられているわけではなく、教育の質にもばらつきがあることも指摘する。 続きを読む

カテゴリー: その他の国・地域, 米国, EU, 国際機関等 | タグ: , , | コメントする

豪政府:自粛中にスキルアップを。短期のオンライン教育に新たな高等教育資格を創設

オーストラリアのダン・テーハン教育大臣は、2020年4月12日に新型コロナウイルスの流行に対する高等教育救済パッケージ(Higher Education Relief Package)を発表した。この中には、短期のオンライン教育を提供する高等教育機関への支援が含まれ、国の教育制度上の高等教育資格としてUndergraduate Certificateが新たに導入されることになった。 続きを読む

カテゴリー: その他の国・地域, 米国, 豪州 | タグ: , , | コメントする

国際的な学生の移動に新型コロナウイルスがもたらした影響とは―米国・中国間のケース

2020年3月5日、国際交流を促進する機関であるInstitute of International Education(IIE)は新型コロナウイルスによる米国・中国間における国際的な学生の移動への影響について米国の高等教育機関を対象に行った調査「COVID-19 Effects on U.S.Higher Education Campuses, Academic Student Mobility to and from China」の結果を公表した。 続きを読む

カテゴリー: 米国, 中国 | タグ: , , | コメントする

職業直結の短期スキル学習―カナダ・オンタリオ州が進める14のマイクロ証書課程

カナダ・オンタリオ州がマイクロ証書制度を開発中

14のパイロット事業で高等教育機関と産業界が連携

職業と関連する短期の高等教育は世界的に発展傾向

続きを読む →
カテゴリー: その他の国・地域, 米国, EU | タグ: , , , | コメントする

取得した学位のレベルと初任給の関係は?米の雇用者調査

アメリカのNational Association of Colleges and Employers (NACE)は大学卒業者の初任給に関する調査を行い、2020年3月3日に結果の概要を発表した。それによると、学士の学位取得者の初任給は学術分野によって年間1.6万ドル以上の開きがあった。また、修士や博士などより上位の学位を取得するにつれ、初任給も高くなっていた。 続きを読む

カテゴリー: 米国 | タグ: , , | コメントする

欧州:学生向けの4つの戦略―オンライン学習を高等教育進学で活用するには?

オランダ教育国際化機構(Nuffic)は、オンライン学習を高等教育の学位へつなげるための学生向けアドバイスをまとめたStudents guide to e-learningを2020年2月25日に発表した。同書では、オンライン学習(Eラーニング)を、①高等教育機関への入学、②既修得学習として認定されることによる高等教育機関での正規の教育課程の一部の履修免除につなげるために学生ができることの観点から紹介している。Nufficがオンライン学習に関する学生向けの情報を公表するのは初めてとなる。 続きを読む

カテゴリー: オランダ, ドイツ, 米国, EU, 英国 | タグ: , , , | コメントする

偽造書類の発見に自信のある大学職員は25%―イギリスNICによる調査と事実確認の重要さ

イギリスのナショナル・インフォメーション・センター(NIC)であるUK NARICは、2020年2月26日に発表した公式ブログの記事で、同機関が世界17か国の大学職員に行った調査の結果を明らかにした。調査に回答したのは出願書類の審査担当者で、そのうちの25%が誰の助けも得ずに証明書の偽造を発見する自信があると答えた。 続きを読む

カテゴリー: その他の国・地域, 米国, 英国 | タグ: , , , | コメントする

米国:地域アクレディテーション機関、従来の管区にとらわれず適格認定

地域アクレディテーション機関の西部学校・大学協会の大学委員会(WSCUC)が、従来管区としていた地域外から適格認定の申請を受け付ける方針を示した。 続きを読む

カテゴリー: 米国 | コメントする

アメリカで新しい学位が誕生。ジョージア州立大学がネクサス学位の授与を開始へ

ジョージア州立大学機構が準学士相当のネクサス学位を授与へ

特定の職業分野での学生のコンピテンシーを開発

アメリカで注目を集める学士未満の高等教育

続きを読む →
カテゴリー: 米国 | タグ: , , , | コメントする

新たな高等教育法改正案の内容発表-米国のアクレディテーション制度への影響は?-

2019年10月15日、米国議会下院の教育労働委員会に所属する民主党議員らは、高等教育法を改正して高等教育システムを総合的に改革する「 College Affordability Act(学費負担軽減法)」について法案を発表した。これにより、学生等に対する学費負担軽減、説明責任の強化による高等教育における質向上、学生の成功に必要な支援や柔軟な対応による教育機会の拡大を目指す。 続きを読む

カテゴリー: 米国 | コメントする