連邦教育省(USDE)が教育課程の健全性及び学生支援に関する最終規則を公表

原典:連邦教育省(英語)

連邦教育省は、2010年10月29日、教育課程の健全性及び学生支援に焦点をあてた最終規則(Education Final Regulations on Program Integrity and Student Aid)を公表した。この規則は、大学やアクレディテーション団体に影響を与える幅広い問題を扱っている。最終規則は、「最終規定」と「就職のためのプログラム(gainful employment)」に関する短い最終規定の2部構成で発表された。

これら規則は数々の交渉を経た規則策定の成果で、2009年後半から2010年初頭までの間、連邦教育省において、専門家と高等教育関係者からのコメントを通じ、修正や改訂について議論を経て、2010年6月18日に規則案を公表した。

カテゴリー: 米国, 連邦教育省関係(米国) タグ: パーマリンク