月別アーカイブ: 2022年1月

【オーストラリア】留学生受入れ再開と国民のスキルアップ:教育政策で経済回復を目指す

オーストラリアでは教育政策を通じて経済の回復を目指す動きが活発化している。政府は2021年12月15日からワクチン接種済の留学生の入国を認めることと併せて、教育機関向けの追加の財政支援策を発表した。また、労働市場の競争力向上のため、コロナ禍での国民のスキルアップを目的とする短期の高等教育資格「Undergraduate Certificate」の付与の期限が2021年末から2025年6月末まで延長された。 続きを読む

カテゴリー: オーストラリア | タグ: , , , | コメントする

韓国:-大学基本能力診断評価未選定大学を追加選定へ―大学革新支援事業予算増額を議決

2021年11月16日、韓国国会は第4回教育委員会全体会議を開き、2022年度教育部予算案を議決した。この中で、2021年に実施された「大学基本能力診断評価」(本サイト2021年11月1日掲載記事)で一般財政支援大学に選定された大学のみに交付される補助金「大学/専門大学革新支援事業」の予算について、総額1,210億ウォン(約116億円[2021年12月時点、以下同じ])が増額され、去る評価で同事業の選定を受けなかった一般大学・専門大学(未選定大学。原文:미선정 대학)合わせて52校のうち27校(一般大学13校、専門大学14校)に追加で補助金が交付される方針が固まった。しかしその後の国会審議を経て、最終的に12月3日に2022年度教育部予算が確定した際には、同事業予算は320億ウォン(約31億円)の増額に留まり、追加で選定を受ける大学数も一般大学・専門大学合わせて13校に限られることとなった。 続きを読む

カテゴリー: 韓国 | タグ: , , , , | コメントする

韓国:2020年度教育部所管公共機関の経営評価結果が公表―本年はコロナ対応も評価

韓国教育部は、国立大学病院をはじめとする教育部所管の「その他公共機関」を対象に実施した「2020年度教育部『その他公共機関』経営評価」の結果を、2021年11月9日に公表した。本評価は、毎年度の評価を通して公共機関の社会的責任の強化を促進することを趣旨に実施しているが、今回の評価では新型コロナウイルスに対する公共機関の対応状況が評価項目として追加され、積極的に取り組んだ国立大学病院等が高く評価された。 続きを読む

カテゴリー: 韓国 | タグ: , | コメントする