HEFCEによる2012学次年度の教育補助金配分額の決定

原典:イングランド高等教育財政カウンシル(HEFCE)(英語)

政府補助金の配分機関であるHEFCEにより、今般、2012学次年度の教育補助金配分額が公表された。総額約53億ポンドが129 の大学・高等教育カレッジ および186の継続教育カレッジに配分される。

内訳は以下のとおり。

  • 教育補助金 32億ポンド
  • 研究補助金 16億ポンド
  • ビジネス・大学間の知識交換(高等教育革新基金(HEIF)を通じた補助金) 1億5,000万ポンド
  • 資本補助金 2億6,500万ポンド
  • 特別補助金 1億2,500万ポンド

今回公表された教育補助金は、政府の新たな財政計画のもと、2012年9月から高等教育に入学予定の学生に対して導入される授業料引き上げを反映している。HEFCEの大学等に対する教育補助金を削減する一方、学生への授業料ローン支援を増加させることによって教育に対する政府支援のレベル全体を増加するように設定されている。

科学および研究の助成金は今までのレベルで維持される。HEFCEでは世界をリードする、国際的に優れた活動に注目して、研究を選択して資金提供を行うこととしている。

また、大学院生の支援として追加で3,900万ポンドが、2012学事年度入学の院生対象に措置される。

資本および特別補助金では、たとえば共同情報システム委員会(JISC)や他の国立機関、高機能コンピュータ研究、環境持続可能性イニシアチブ、および博物館やギャラリーのような全国的なプログラムや設備を支援する。

カテゴリー: 英国, 高等教育関係(英国) タグ: , パーマリンク