政府による生涯学習の支援について

原典:オランダ政府(オランダ語)

オランダ教育・文化・科学省は2014年10月31日、社会人学生向けの学習バウチャー(引換券)の支給について発表した。支給の対象となるのは、高等教育における学位を取得していないパート・タイムの社会人学生で、30単位につき1,250ユーロ相当のバウチャー(引換券)が支給される。

対象となるプログラムの分野は、介護、福祉(健康)、科学技術である。高等教育機関の設立形態は公立・私立を問わない。

当制度の背景として、高等教育機関で学ぶ社会人学生の数が減少傾向にあること、政府の 2015年度の高等教育関連予算(本サイト2014/11/7投稿記事)にて、社会人学生への支援が謳われていることが挙げられる。また、社会人学生がより少ない時間で学習を修了できるよう、職業経験で得られた既修得学習の認定も積極的に行われる予定である。

本制度は、2016年9月から開始される予定である。

カテゴリー: オランダ, 高等教育関係(オランダ) タグ: , パーマリンク