CHEA-CHEA International Quality Group(CIQG)の立ち上げ

原典:米国高等教育アクレディテーション協議会(CHEA)(英語)

米国高等教育アクレディテーション協議会(CHEA)が、国際的な高等教育の質保証の重要性が増大している中、諸外国の高等教育関係機関と質保証の課題に取り組むため、国際質保証グループ(CIQG:CHEA International Quality Group)を立ち上げたと発表した。

CHEAはこれまでも国際フォーラムの開催、UNESCO等との協働など、国際的な問題に取り組んできたが、高等教育の国際化が進むにつれ、国境を越えた問題が急増し、これらの問題への関与を高めるべき時であると判断した。
CIQGによる大学の適格認定や海外の質保証機関の認証は計画されていない。CIQGは、より一層、国際的に質保証に関する課題について話し合う場を提供するもので、会員制グループである。

背景

交換留学や国際共同研究が増加し、アカデミックな分野での国際化が大きな動きとなる中、公に対する説明責任、学生の学習成果、オンライン教育、生涯学習、各国間の相互認証協定やディグリーミル、アクレディテーションミル等、大学や質保証機関が対応している国際的な課題に取り組む必要性が高まっていること。

目的

国際的な質保証と質の改善を進め、高等教育機関や質保証機関の国際化の更なる発展に寄与すること。

会員資格

  • 連邦政府又はCHEAに認証されたアクレディテーション機関に適格認定を受けた米国の高等教育機関
  • 自国の質保証機関から質保証されている米国外の高等教育機関
  • 政府等から認証を受けた高等教育質保証機関
  • 高等教育団体
  • 政府機関
  • 企業
  • 財団
カテゴリー: 米国, 質保証/アクレディテーション関係(米国) タグ: パーマリンク