英国の質保証機関BACが、欧州高等教育質保証協会(ENQA)に加入

原典:THE PIE NEWS(英語)

英国内外の独立した継続・高等教育機関の評価機関であるブリッティッシュ・アクレディテーション・カウンシル(以下、BAC)が、このたび欧州高等教 育質保証協会(以下、ENQA)の正会員となったことを発表した。これは英国においては英国高等教育質保証機構(以下、QAA)に引き続き、2番目となる。

BACは、ENQAの正会員の中で独立した継続・高等教育機関を対象とした数少ないアクレディテーション機関の1つである。これまでにギリシャ、モンゴル、南アフリカなど13ヶ国で250以上の独立した継続・高等教育機関の質保証を実施してきた。

※以下の参考資料によれば、「独立した」継続・高等教育機関とは、英国において公的資金を受けておらず、QAAの会員機関でない教育機関のことを指す。

参考①:
Memorandum of Agreement between QAA and BAC
→ 独立した継続・高等教育機関の定義づけが同覚書の中でなされている。

参考②:
Privately funded providers of higher education in the UK(英国ビジネス・イノベーション・技能省、2013年)
→ 報告書によると、英国において公的資金を受けていない私立の教育機関は少なくとも642校あるとされている。

カテゴリー: 英国, 質保証制度関係(英国) タグ: パーマリンク