英国ビジネス・イノベーション・技能省(BIS)が高等教育白書を公表

原典:英国政府(英語)

英国ビジネス・イノベーション・技能省(BIS)は、2011年6月28日に今後のイングランドの高等教育政策をまとめた白書「学生中心の高等教育システムを目指して」(Student at the Heart of the System)を発表した。

この白書では、学生の要求に対して新たな方法で自由に対応できる高等教育分野の実現を目標とし、より学生主体の制度を目指すため、投資の増大、多様性の拡大、中央政府による管理の減少を考えている。

白書は6章構成で、4つの方針について提言されている。

  • 学生への財政支援(Financing students)
  • 大学における学生の経験改善(Improving the student experience)
  • 社会的流動性の増大(Increasing social mobility)
  • 目的にかなった新たな規制枠組み(A new, fit-for-purpose regulatory framework)
カテゴリー: 英国, 高等教育関係(英国) タグ: パーマリンク