OECDがAHELO Feasibility Study Report – Volume 3を発行

原典:OECD(経済協力開発機構)(英語)
報告書:AHELO Feasibility Study Report – Volume 3: Full Report(英語)

2013年10月、OECD(経済協力開発機構)からAHELO(高等教育における学習成果の評価)Feasibility Study Report- Volume 3が発行された。本書はFeasibility Study Reportの最終巻にあたり、エキスパート・グループによる付加価値の測定についてのレポートと、2013年3月に開催されたAHELO Feasibility Study会議の抄録集による2章構成となっている。

  • 第10章 付加価値の測定:エキスパート・グループ会合報告書より
  • 第11章 AHELO Feasibility Study会議報告

AHELOウェブページによると、Feasibility Studyの結果を受け、今後はOECD加盟国がさらなる分析、あるいは本調査の実施へ向けて動くべきかどうか判断することとなる。

カテゴリー: 国際機関等 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中