HCERESについてのレポートが提出される

原典:フランス政府(フランス語)

大学区長Denise Pumain氏とパリ・デカルト大学学長Fre’de’ric Dardel氏は、Genevie`ve Fioraso高等教育・研究大臣の要請に基づき、フランスの新たな評価機関である研究・高等教育評価高等審議会(HCERES)の組織構成と評価方法について提案した。提案の詳細については、2014年1月2日に両氏より大臣に対し発表・提出された「研究と高等教育の評価(L’e’valuation de la Rechercheet de l’Enseignement supe’rieur)」の中で触れられている。

フランスでは、研究・高等教育評価機構(AERES)の廃止(本サイト2013/5/22投稿記事)と研究・高等教育評価高等審議会(HCERES)への組織移管が議論されている最中である。

提出された報告書の構成は以下の通りである。

  • 略語一覧
  • 評価機関
  • HCERESによる評価の原則
  • 評価の視点
  • 新たな評価機関の設立のための方法
  • 出版物
  • 評価のための指標
  • 組織
  • 主な提案
※大学区長は、フランスを30に分割する大学区内の教育機関を所管する。
カテゴリー: フランス, 質保証制度関係(フランス) タグ: , パーマリンク