中国:進む職業教育の質保証 ー ビッグデータ等を利用した新たな評価

中国では、産業構造の変化、経済や科学技術の発展に伴い、様々な分野の良質な技術・技能人材への需要が増加し、職業教育の重要性が高まっている。しかし、学術教育の急速な発展に比べ、職業教育の制度や政策は未だ不十分とみなされており、教育水準の不均衡等の問題を抱えている。 こうした状況を背景に、2019年1月に教育部から「国家職業教育改革実施案」が発表された。 当該改革実施案では、職業教育を学術教育と等しく重要なものとして位置づけている。科学技術の発展と市場の需要に迅速に対応し、様々な分野の良質な技術・技能人材の育成を実現するため、職業教育制度の整備、企業の教育への参画などを進め、職業教育の水準向上を図ることで、習近平政権の掲げる「中国製造2025」を下支えとすることを目指している。

*「中国製造2025」:習近平政権が中国の製造業の高度化を目指し、次世代情報技術や新エネルギーや自動車などの重点分野を設定した2015年5月に発表された産業政策。第一段階として、2025年までに「世界の製造強国の仲間入り」をするとの目標を掲げている。

職業教育の質保証については、これまで行われてきた2サイクルの評価の経験を踏まえ、職業教育が社会の需要にどのくらい対応できているかに重点を置いた新たな機関別評価として、2016年から「全国高等職業学校社会の需要への適応能力評価(原語:高等职业学校适应社会需求能力评估)」が実施されている。 国務院の設定する統一された基準とプロセスに基づいて実施されるこの評価は、専門委員のによる訪問調査等を行わずに、インターネットやビックデータ等の情報技術の導入によって公平性、透明性の確保、評価業務のオンライン化による効率化、迅速化を目指している。

 評価の実施体制

    • ・国務院が策定した全体計画を策定
  • ・各省の政府が所轄の職業学校に対して、評価係る監督、指導を実施
  • ・国務院が第三者機関**に委託し、IT技術と関連データを基に評価
  • ・国務院、が最終結果を公表

**第三者機関:2018年実施の評価では上海市教育科学研究院が評価を請け負い、評価に関する技術サポートとコンサルティングサービスを提供している。

評価のツール

  • ・国務院は、評価のツールとして、データの収集・検証・分析が行える「データ情報管理分析プラットフォーム」を構築し、また統一された評価データ表(学校基本状況、教育・学生の状況、専攻の設置状況)、アンケート調査の質問票を開発し、全国の高等職業学校の評価において使用する。

評価対象

  • ・認可を受けて高等職業教育を行う、独立して設置されている高等職業(技術)学院と専科学校。

評価内容

  • ・学校運営基礎能力:
    • 学生一人当たりの予算投入レベル、教育機器・設備、校舎と教室のIT化の状況
  • ・教員の質:
    • 教科教育と技能教育の両方を指導できる教員「双師」の配置状況
  • ・専門人材の育成:
    • 専門人材育成の方式、カリキュラム体系、学校内外の実践教育と産学共同の人材育成状況
  • ・学生:
    • 卒業生の職業資格証書の取得状況と、就職状況
  • ・社会への貢献力:
    • 専攻科目の設置、企業への技術サービス、政府委託サービスへの貢献

評価プロセス

  • ・学校によるデータの提出:
    • 評価指標に従い学校が自己評価書を作成、各省の教育行政部門に提出
    • 定められた日程に従い指定されたURLにアクセスし、国務院の定めるデータ表にデータを入力
    • オンラインで、国務院が定めたフォーマットに従って、校長、教員、学生へのアンケートを実施
  • ・各省の教育行政部門による省レベルの分析:
    • 学校のデータ入力に対する監督、指導を行い、期日までにデータ提出を完成させる
    • 学校から取得したデータと各校の自己評価書について、合わせて分析を行い、省レベルの評価報告書を作成し、国務院教育督導委員会辨公室に提出
  • ・国務院教育督導委員会辨公室による国家レベルの分析:
    • 第三者機関に依頼し、学校のデータ、情報と省レベルの評価報告書をもとに分析評価を行い、国家レベルの総合評価報告書を作成し公開する。

評価結果の運用

  • ・各学校はウェブサイトで自己評価書を公開
  • ・国家評価報告書と省レベル評価報告書を公開
  • ・各省の教育行政部門は評価結果にもとづき、学校に対して改善指導を行い、改善状況を国務院教育督導委員会辨公室に報告する
  • ・地方教育行政部門は高等職業教育に学校運営について、必要な措置が講じられるよう、評価結果を地方政府に報告
  • ・教育の所轄部門や産業分野の所轄部門は、当該評価結果を各学校の指導部に賞罰を課す際の重要な根拠とする

原典①:「国家職業教育改革実施案」

原典②:国务院教育督导委员会办公室关于印发《高等职业院校适应社会需求能力评估暂行办法》的通知

原典③:国务院教育督导委员会办公室负责人就《高等职业院校适应社会需求能力评估暂行办法》答记者问

原典④:国务院教育督导委员会办公室关于开展2018职业院校适评估工作的通知

カテゴリー: 中国 タグ: , パーマリンク

コメントを残す