テーマ別アーカイブ:オランダ

ノルウェー:教育課程の設置認可制度を大改革!

課程の新設時は教育機関自らが外部評価を実施

質保証機関(NOKUT)がこの結果をもとに適格認定を付与

NOKUTは既存の課程の質保証をより重視する方針

続きを読む →
カテゴリー: その他の国・地域, アメリカ合衆国, オランダ, オーストラリア, マレーシア, 香港 | タグ: , , , , , | コメントする

【WeChatにも対応】世界中で広まる学習歴のオンライン検証-9つの事例

中国の卒業証書などの政府機関による内容の認証が電子化

証明書のオンライン検証を行う国は増加

学習歴の電子管理によって学生の国際移動が高まる

続きを読む →
カテゴリー: その他の国・地域, アメリカ合衆国, オランダ, オーストラリア, タイ, 中国 | タグ: , , , , , | コメントする

オランダ新制度:学生と教職員が大学経営陣と政府交付金の使い道を決める

2019年以降にオランダの大学(応用科学大学(HBO)を含む)が高等教育の質の向上を目的とする政府交付金を受給するためには、各大学で学生、教職員、経営陣等が協力して「質協定(kwaliteitsafspraken)」と呼ばれる交付金使用計画を作成しなければならないことになった。作成した計画は、質保証 … 続きを読む

カテゴリー: オランダ | タグ: , , | コメントする

欧:【趣味から履歴書へ】MOOC学習を学歴にするための7つのポイント

外国資格の審査時にMOOC学習も考慮に入れるか

MOOC学習と学位の関係が重要

最終的には個別の判断が必要

続きを読む →
カテゴリー: アメリカ合衆国, オランダ, ドイツ, フランス, EU, 英国 | タグ: , , , | コメントする

蘭:学生らの反対を受けフローニンゲン大学がオランダ初の中国ブランチキャンパスを断念

2018年1月29日、オランダのフローニンゲン大学理事会は、教育・文化・科学大臣に中国煙台(イェンタイ)キャンパス設置に係る計画書を提出しないことを決定し、事実上中国キャンパスの建設を中止することとした。理事会は中国キャンパスを実現したい意向を示していたが、学生と教職員の代表で構成されるフローニンゲ … 続きを読む

カテゴリー: オランダ | タグ: | コメントする

「準学士」と「博士」を追加:ベネルクス3国、学位の自動認証で人材の流動性は高まるか?

ベルギー、オランダ、ルクセンブルグが資格の自動認証に合意

準学士から博士まで、すべての段階の学位が対象

欧州全域での自動認証-2020年までの完了目指す

続きを読む →
カテゴリー: オランダ, EU | タグ: , , , | コメントする

ボローニャ・プロセス ‐ 欧州アプローチ実行の過程で見えた共同教育プログラムの課題

2018年5月にフランス・パリで開催される次回のボローニャ・プロセス大臣会合※1に向けて、2017年10月オランダで「Peer Learning Activity(PLA)」が開催され、欧州10か国から43名※2が参加した。ボローニャ・プロセス(NIAD-QE国際連携ウェブサイト)とは、1999年の … 続きを読む

カテゴリー: オランダ, EU | タグ: , , , | コメントする

欧州:加速する資格の「自動認証」化 FAIRプロジェクト報告書公開

国同士の資格の自動認証連携で、国を越えた進学・就職手続きの簡素化が期待される

すでにベネルクス三国や北欧地域など、資格の自動認証による連携が増加

高等教育機関による自動認証の実証実験で課題抽出

続きを読む →
カテゴリー: オランダ, EU | タグ: , , , , , , , , | コメントする

ドイツ:人材確保のためオランダの上級中等職業教育資格を認証へ

ドイツのNRW州がオランダのMBO資格を認証へ

州内の専門職人材の不足へ対処

独蘭国境に住むMBO取得者の就職先拡大

続きを読む →
カテゴリー: オランダ, ドイツ, EU | タグ: , , | コメントする

まとめ:原本の電子化。世界の高等教育に広がる潮流

進学や就職の際、一定の学歴を求められることがある。その証明として卒業や成績の証明書を原本提出した経験のある方は多いのではないだろうか。 現在、世界の様々な国でこの原本が「紙」から「電子データ」に変わっている現象が起きている。その動きと日本の状況をまとめた。 続きを読む →
カテゴリー: アメリカ合衆国, オランダ, オーストラリア, フランス, EU, 英国, 韓国, 中国 | タグ: | コメントする